「猫」と「描」-neko to kaー
日本画家の渡邉貴裕と、そのモデルを勤めてきた関亜弓が長年あたためてきた、絵とおどりのコラボレーション。更に亜弓の実姉で、ロックバンドのボーカル経てアコースティックバンドで表現を続けている”はるか”が「ハナウタ」として参加しました。
おかげさまで沢山の方にご入場を頂きありがとうございました。
カメラマン徳富氏が会場の風景を撮影してくださいました。是非ご覧ください。
徳富政樹氏ブログ
http://tokutomimasaki.com/2016/07/report-of-cat-festival-3.html#PrvzHyc.line_ninja_36x60

日時 :2016年7月24日(日) 11:00~
(展示は11時開始、パフォーマンスは17時半開演となります)
主催nekotoka(渡邉貴裕、 関はるか・ 亜弓)
お問い合わせ
E-mail : officea9@sekiayumi.com

会場 : 原宿 竹下口 レンタルスペース「さくら」1F
渋谷区千駄ヶ谷3-54-8  JR原宿駅・地下鉄北参道駅 各徒歩8分
★同時開催 猫フェスタ

主催 :NPO法人nekonoko http://www.nekonoko.org/
2F、B1Fについての
お問い合せ
E-mail : nekonoko.event@gmail.com

猫カフェ(yurucafe出店)
yurucafe自慢のネコカレーやスイーツ、水出しコーヒー等をお届けします。

井出愛彦(ポートレイト)
某社・広報業務を通じ写真撮影を始め、現在、二足の草鞋で写真活動を続けている。
公私で数多く手がけてきた、得意分野であるポートレイト写真を中心に、心に響き、かつ記憶に残る写真を目指し、作品撮影・商用撮影を行っている。
今回は猫をテーマにしたポートレイトを展示予定。


徳富政樹(猫写真展示)
主に東京の下町をうろちょろしながら撮影活動をしている。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。今回は猫の写真満載のフォトブックとをポストカード大の写真の展示販売を行う。
http://tokutomimasaki.com/


渡邉貴裕
日本とイタリアに活動拠点をかまえ、世界中で作品を発表。
日本画の確かな技術と、イタリアの色彩感覚の融合。
テーマやモチーフは文化を超え、現代に生きるコズモポリタン的感覚をさまざまな画面にぶつける新進気鋭のアーティスト
http://www.takahirowatanabe.com/

関亜弓
5歳よりクラシックバレエを始める。大学時代に歌舞伎と出会い、近年は歌舞伎のイベント企画や執筆活動を中心に活動している。
http://www.sekiayumi.com

ハナウタ(はるか・永高義従)
ロックバンドRouse Gardenとして3枚のアルバムをリリース。その後、アコースティックユニット ハナウタとして活動中。

※イベントの収益の一部はNPO法人nekonokoさんを通して
里親さんを探している猫たちへ寄付させていただきました。